ワンデイインプラントについて

1日で完了するインプラント治療~ワンデイインプラント~

インプラント治療って、治療期間が長いって聞くけど……

そんな方におすすめするのが、「ワンデイインプラント」。たった1日で完了するインプラント治療のことです。こちらでは、竹尾歯科、南九州中央インプラントセンターが、「ワンデイインプラント」について詳しくご紹介します。興味のある方は、お気軽に当院にお問い合わせください。

ワンデイインプラントとは?

ワンデイインプラントとは?

ワンデイインプラントとは、「ワンデイ」、つまり1日で行うインプラント治療です。インプラントを埋め込んですぐに仮歯を装着するため、その日から軽い食事をすることができます。

従来、総入れ歯を使われるような、歯をすべて失った方のインプラント治療では、10本以上の埋め込みが必要でした。しかし、それだけ多く埋め込む手術を行えば、どうしても時間がかかるうえ、費用の負担も大きくなります。

しかしワンデイインプラントなら、埋め込むインプラントは片あごにつき4~6本だけ。患者様の負担を大きく減らすことができるのです。

ワンデイインプラントのメリット

  • 手術当日に仮歯を装着でき、その日から美しい口元になります。
  • 手術当日から、軽い食事が可能です。
  • 通常インプラント治療が難しい骨が薄い方でも、治療の可能性が高まります。
  • 骨移植などの治療を行わないため、身体への負担が少なくなります。

手術当日の流れ

9:00 手術着に着替えていただき、お口の中のクリーニングを行います。
10:00 オペ室に移動していただき、準備ができたら手術を開始します。手術は万全の安全管理体制のもとで行いますので、ご安心ください。
12:00 インプラントを埋め込んだら、一旦休憩となり、この間に歯科技工士が仮歯を作製します。仮歯が完成したら、調整して装着します。
15:00 再び休憩となります。
17:00 最後にお口の中をチェックして、治療は完了となります。当日から、軽い食事をしていただけます。

手術に不安がある方へ

手術に不安がある方へ

「インプラントにしたいけれど、手術が不安」……という方は少なくありません。そこで当院では、患者様に安心してインプラント手術を受けていただけるよう配慮しています。

その一つが「静脈内鎮静法」の採用です。これは、うたた寝をしているような状態になり、恐怖心を軽減できる方法です。麻酔医が立ち会い、患者様の全身状態を細かくチェック・管理しながら手術を進めていきます。

また手術を行うのは、先端設備を導入した新設のオペ室。衛生管理を徹底しておりますので安心です。手術までに不安を少しでも軽減できるよう、コミュニケーションも大切にしていますので、不安や疑問などがあれば、いつでもお気軽にお声掛けください。

ワンデイ(宿泊)プラン

当院では、他県から来院される患者様に向けて、宿泊付きの「ワンデイインプラントプラン」をご用意しています。ご宿泊先は当院で手配いたしますので、お手間も不要。1泊でインプラント治療が完了する「ワンデイインプラントプラン」、ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

  • インプラント治療基本情報
  • 治療の流れ
  • 症例紹介
  • 院長からのご挨拶
  • 書籍のご案内
医院情報
よくある質問
設備紹介
医院案内
  • Nobel Biocare
  • straumann
  • 東京銀座歯科 東京銀座インプラントセンター
  • facebook
  • tel:0982-21-0211
  • インターネット予約システム
  • ※最近5分、10分と遅れて来られる方が多いですが、当院の予約の時間は、診療開始時間です。
    少なくとも、必ず5分前までにはお越し下さい。
  • 診療日:月-土 9:00?12:30/14:00?18:30(土曜日は13:00までの診療になります)
  • 歯科タウン

Copyright © TAKEO Dental Clinic All Rights Reserved.